メイクを楽しもう!

ブログ

パーソナルカラーをお伝えしていくと、似合うメイクも気になってきます。

マスク着用が続いていますが、アイメイクに丁寧になりすぎて全体のメイクが疎かになってませんか?
ポイントメイク(アイメイク)はするけど、しっかりとメイクは最近しなくなったという方、多いのではないでしょうか。

マスクで隠せるし、マスクで擦れてとれちゃうし、まぁいいかなって。
私もしばらくはそうでした。でも、少しずつ外出の機会も増えてきているのもあって、そろそろちゃんとメイクしなきゃ…..と感じています。

ふらっとメイクコーナーに立ち寄ると結構新色なんかも出てて、あ!って。
女性は、やっぱりメイクして綺麗になるのが大好きなんです。

今日は楽しいメイク講座を開催させていただきました‼

私が通っている色鉛筆画教室のメンバーさんにリクエストをいただきました。
日頃のメイクに対する悩み疑問を聞きながら無理することなく、楽しんでみんなで久々にフルメイクをしたいというご希望でした。

既にご自身のパーソナルカラーをご存知の方々と、いつも使っているメイク道具を持参していただき、

  • ファンデーションの選び方
  • 眉の書き方
  • 普段はなかなか使わない色のアイシャドウに挑戦
  • 気になる所をカバーする技
  • ちょっとしたポイントを押さえておきましょう

などを、ワイワイ言いながら楽しく、美しくなっていだだきました~

ですが、アナリストとしてはイメージメイクを学んだ知識をお伝えしたい!喜んでもらいたい!そんな気持ちでスタート。

はじめに、

4シーズンにマッチしたファンデーションのバッチテスト(^^♪

4シーズンのファッション

少しずつ肌にのせて、自分の肌に合ったファンデーションの色を確かめてもらいました。イエローベース、ブルーベース。
他の人の色の馴染み具合を見て自分と比べてみることで、それぞれ違うことが認識できます。

違うなぁ~って声がありました。

次にベース作り。

トラブル箇所のカバー。ほほの丸みが気になる方には細く見えるように、ほほの出っ張りを押さえて丸みを出したい方にはその方法をお伝えしながらメイク開始。理由をまじえながら、鏡に現れる変化を感じてもらえました。良かった…..。

眉の書き方では、書き始めの位置、角度、眉山の位置の決め方、眉尻の長さを。慣れることで、毎日のメイクがスムーズになります。
眉毛の流れを整えるのには、今いっぱい売っている眉マスカラをオススメしました。
アイラインの入れ方。丸い目、切れ長に。それぞれの希望に合わせてポイントを伝授。悩みや疑問が解消された様子で。また良かった…..。

アイシャドウは、いつもは使わない色を提案して実際につけていただきました。

ブルーやバイオレットはなかなか使わないとか...

う~ん、可愛い💖。う~ん、美しい✨。お二人とも満足そうでニコニコ😊。これまた良かった…..。

まつ毛(マスカラ)も柔らかいブラウンを使ったり、ハッキリとしたいときはブラックで。ぱっちりにしたいならは放射線状に、エレガンス風は切れ長に流れるようにそれぞれマスカラを使う。

チークを入れて、リップを塗る。いつも使っているチークも丸く入れたり、シャープに入れたり、リップにグロスをちょっと使うだけで印象が変わる。

楽しい~!

どんどん変わられていくのを見ていくと、こちらまでウキウキしてしまう。
ベースの色もポイントメイクの色もパーソナルに近づけていくことで、自然になじんでくる。不思議ですね。

鏡に映るいつもとは違うご自分に嬉しそう。

このコロナ禍で、フルメイクをして出かけることは、なかなか無いかもしれません。
でも、女性にとってメイクをするって、気持ちが上がるとっても大切なこと。自分が思うイメージに似合う色を持ってくると、魅力が倍増!

心がウキウキしますよね。

時節柄、快く場所を提供して下さったアトリエ・センの千鶴先生 ありがとうございました。

私にとって、とてもいい経験でしたし、楽しい時間でした。

次回、秋に秋冬の新色メイクできたらいいな~。

この記事を書いた人
Rie

1964.2.7生まれ/個人数秘 ⑦⑪⑨/カラータイプ ペール/活動範囲 滋賀 京都 大阪/料理好き/アベンジャーズ好き/好き嫌い無し/楽しいことが好き/自由人/息子は友達/あるべき自分よりありのままの自分でいたい/ちょっと頑固/妄想好き/マッサージが得意

Rieをフォローする
ブログ
シェアする
Rieをフォローする
リエ ナチュラル