4月 月サイクルは 11『動揺』

数字

春 本番!今年は春の訪れが早く、色んなところで春の花が咲き誇っています。
桜が綺麗ですね~(^^)

4月の数秘の月サイクルは、11『動揺』です。

バランスをとる。「気付き」を受け取りやすい時期です。

4月は新しい生活や環境が始まる時期とも重なりますね。物質と精神の二つで迷いが出ることもありがちになりそうです。動揺を感じる出来事が起こりやすい。

11は、の倍数とも考えてとお伝えしていますが….は「お手入れの時期」なので、11では間引きのタイミングとしてみてはいかがでしょうか。もし厳しい選択を迫られたとしても、
そうなんだ!と受け止めて、自分にとってどちらが楽しいのか自分の心に聞いてみて。素直に楽しいく思える方をを選んでください。先月にいっぱい種まきをしたことの中で、これは残そうと思うことをキッチリ残して後は抜いてしまいましょう。この思いっきりがこの先の一年のいい流れを引き寄せることにつながるのではないかと思えます。

直観が冴えることもありそうですね。(^^)いつもよりも感受性か豊かに。妄想、空想もいいです。動揺は思いがけない良いこともにもあります。なので、怖がらずに。(^^♪感じるモノを大事にしてみてください。

そんな11『動揺』を見守ってくれる色は、シルバー

シルバーはブルーアンダートーンの方におすすめです。(summerタイプの方、winterタイプの方)
アクセサリーや小物に使うと、これからの春の季節に爽やかな印象に。

写真は私の私物でsummerタイプの方におすすめです。winterタイプの方はもっと光沢感のあるシルバーを選んでもらえる方がいいですよ。

私の4月の数秘月サイクルは、4『安定』です。

「静かな凪」の時期ですね~。波の底を表す。大きな発展も大きな不調も無い感じです。

4は現実世界の基礎となる数字。基礎を整え土台つくりとして実力を養っていくことが大切のようです。大きく動いても思ったほど成果を上げられないことが多い時期です。あまりジタバタせずに現状維持で頑張ります。(^^)

そんなサイクルを見守ってもらえる色は、青です。私は季節とペールタイプを考えて、デニムパンツ合わせを意識してみようと思います。

春夏のトレンドカラーでもあった、ブルーのoneトーンコーデやグラデーション、白合わせが出来そう。

”水曜日はリエナチュラルの日” をゆる~く始めてみるのは、ちょうどいいのかもしれません。整理整頓をしながらどう過ごしていきたいか、環境つくりもプラスして過ごしてみようかと思います。今月を現状維持で過ごせば後は動く方へ向かいます。

現在数11番の私。直観を活用して、先の妄想もいっぱいしてみよう。(^^)

皆さんもご自分の月サイクルを確認してみてくださいね。そして、今年の一ヶ月ごとの予定をたててみましょう。後押ししてくれる色を使って、今月も自分らしく過ごして下さいね。

この記事を書いた人

1964.2.7生まれ/個人数秘 ⑦⑪⑨/カラータイプ ペール/活動範囲 滋賀 京都 大阪/料理好き/アベンジャーズ好き/好き嫌い無し/楽しいことが好き/自由人/息子は友達/あるべき自分よりありのままの自分でいたい/ちょっと頑固/妄想好き/マッサージが得意

Rieをフォローする
数字
シェアする
Rieをフォローする