嬉しい思いが溢れてきた

セミナー

数秘学を広く皆さんにお伝えしたいと思い、セミナーを開催し始めて約半年が経ちました。
世の中かが大きな変革の時代に突入し、『地の時代から風の時代へ変わる』まさにその時期に、最初の数秘学セミナーを始めました。

友人や知り合い、家族などとの会話の中で、このコロナ禍の中 迷いや不安を感じていたり、何らかの決断を迫られたりと、社会情勢から心身ともに多くの影響を受けている人がとてもがたくさんいることを、凄く感じました。そんな時に、私が人生を考える時に出会って本当に良かったと思えた数秘術というものをどうにか生かせないものかと悩み考えました。

長い人生の中で色んな選択をしていく時に、ご自身で確認や納得をし自信をもって生きていけるツールが有れば、悩む時間を短くできてより勇気が湧き笑顔の多い人生を送っていけるのではないか…..そんな気持ちからグループでの数秘学セミナーをしてみようと思いました。

グループの良いところは、人それぞれの違いが分かって自分一人ではないと感じられること。自分の事がわかって他人の事もわかると人を見る目が不思議と変わることです。自分に優しく、他人に優しくなれます。そしてしっかりと自分の課題がわかり、目的意識がハッキリするので生きる勇気や頑張ろうと思う気持ちが湧いてきます。

数秘術は占いではありません。私は占い師ではありません。(笑)申し訳ありませんが、この先こうなるでしょうとかは見えないしお伝えができません。🙇

でも数秘を知って頂くと、自分で今の自分を確認されたり、隠れて見えてなかったことに出会えたりして、多くの方が感心され一つの気付きに繋げておられます。

気付いてもらえる事が私は一番大切だと思います。そうだ!これでいいんだと。

昨日、ちょうど数秘学セミナーの~基本編~、~応用編~、~特別編~が終了したグループがありました。

基本編とは、先ずはご自身の事を知っていただきます。個人が持つ三つの数字を出し、本当は自分はどんな人なのかを認識できます。本質、特徴、人生のテーマや課題がわかります。全ての数字の意味をお伝えするのでご自身の周りの方をも自由に見ることができます。なので、人の見方が変わってきます。思い込みだったり。みんな違うこと。違って当たり前であること。違って良いこと。等々がわかっていただけると思います。

応用編とは、そんな自分はどのような人生を送っていこうかなと考えていただきます。人生の羅針盤ともなりえるご自身のライフサイクルという数字を出してもらいます。人生は波の連続です。良いことがあったり悪いことがあったり。生きている限りこれは当たり前のことです。でも、自分の波があらかじめわかっていれば、構えて待つことも、思いっきり楽しむこともできます。より高い現実的な成功体験をつかむための人生設計ができます。

特別編とは、身近にある数字に目を向けて(電話番号・部屋番号・など)ちょっとリラックスしながら。個人数秘とライフサイクル(人生の波)を知ってからの、それぞれの方の変化や感想をお聞きしていきます。疑問、質問、迷いなどにはここで提案し解決へ。そして最後に、マレッジナンバーから家族の意味がしっかりとわかります。ご自身が子供としてこの両親のもとに生まれてきた意味。自分がその人をパートナーとして選びそしてその二人のもとにこの子供が生まれてきた意味。そして夫婦のテーマと課題がわかります。これがわかれば、ライフサイクルとも照らし合わせてもっともっと自分らしい人生設計が作っていけます。

学びを終えられた方々は、個人サイクルとライフサイクルをすでに(自然に)取り入れられて、少しづつ自分自身なり、周りの方々の変化を感じていらっしゃっていました。自分の意識が変わると相手に与えるエネルギーが変わります。すると相手も変わってくるのです。不思議ですよ。

自分の方向性がはっきりと見えておられ、今回の家族の意味もそれぞれ確認されたことで、自分のやるべきことも明確になられた様子でした。
そしてとっても生き生きと明るい笑顔になられていました。(^^♪

それを見て取れた私は、めちゃくちゃ嬉しく思いました。

良かったな~。お伝え出来て本当に良かったと思いました。
やっぱり人からの指摘よりも、自分で気づくことが大切なんだな~と感じました。

自分らしく生きるをお手伝いしたい。

たくさんの方々に、この思いが伝えられたらいいな。

その思いが益々湧き上がってきました。

この記事を書いた人
Rie

1964.2.7生まれ/個人数秘 ⑦⑪⑨/カラータイプ ペール/活動範囲 滋賀 京都 大阪/料理好き/アベンジャーズ好き/好き嫌い無し/楽しいことが好き/自由人/息子は友達/あるべき自分よりありのままの自分でいたい/ちょっと頑固/妄想好き/マッサージが得意

Rieをフォローする
セミナー ブログ
シェアする
Rieをフォローする
リエ ナチュラル