7月 月サイクルは 4『安定』

数字

2ヶ月ほどご無沙汰しております。

4月に数秘のサイクルのブログ更新した直後に、見守りから始まった父の介護が終わりました。

土曜日に息を引き取り、その後の四十九日までの法要は数えてほぼほぼ土曜日になり、仕事を持っている人も集まれるように、父が気を使ってくれたのかも…とも思いました。

桜の季節からあっという間に、梅雨入りの季節へ。

2022年も半分がたとうとしています。

そしてなんと、6月中に梅雨明けをしてしまいました!あつーい!

毎日熱中症アラートが出るくらいの猛暑!しんどいですよね…

体調管理には気を付けましょう。

数秘における月サイクルは、4:安定に移ります。

安定とは、現状維持という意味ではありますが、しっかり足元を固めて、土台作りに力を注いでいくという意識をしてみてください。

9サイクルの中間に差しかかっています。未来のサイクルに向かって、今出来ることを探して、試してみるのもいいのでは。

土台作りには、先をイメージすることも大切です。

どんな未来をつかみたいか、こうあって欲しいのかを妄想して、その実現を目指してできることからやってみましょう。

参議院選挙もありますね。

社会はやっぱり個人の未来にも関係してきます。どんな社会で自分はどんな人生を歩んでいきたいか。

理想の未来に近づける、一票も、大事ですよね。

8月には5:変化に移ります。

社会もきっと新たな希望や課題を持って動き始めるでしょう。

私たちも軽やかに動けるように、出来る事、やっておきましょう~

毎月数字によってご紹介している「色」ですが、数字はそれぞれの意味や形によって波動を持つので、光の波動で当てはめています。

今月は、青です。

青は私の好きな色です(^o^)/

何かを選ぶときに、青を選んでみるとか、身につけてみるとか。数字と同じ波動をもつと言われているので、そっと寄り添ってくれるかも(^^)

自分のパーソナルカラータイプをご存知の方は、

springタイプなら…..コバルトブルー  これが正に青と呼ばれている色です。

summerタイプなら…ラピスラズリ   瑠璃色です。天然ウルトラマンの原鉱石。

autumnタイプなら…ダックブルー   鴨の羽に見るような緑かかった青色です。

winterタイプなら…..ロイヤルブルー  英国大室のオフィシャルカラー。群青色。 

上記のパーソナルカラーをチェックしてみてくださいね。

季節も夏なので、青は比較的にファッションにも小物にも使いやすいですよ。

普段あまり青を取り入れていない方は、気分を変えてみるのもいいのでは(^^)

私の月サイクルは、6:愛情

な~んか、ずーっと愛情のような気がします…..

2022年の6,私の年サイクルが6、で今月は6。

この半年、いや去年の12月から家族や身近な人とめちゃくちゃ向き合ってます!

後半戦の突入ってことでしょうか?

6は良い意味、悪い意味でも愛について見直すタイミングです。

実際に、甘えや計算の愛や当たり前だと勘違いの愛、無償の愛…..等々 色々勉強させていただいております。

私は自分らしさを失わないで築ける人間関係を大切にしていきたいなって思っています。

後押しをしてくれる色はピンク色。

従来から小物に多く使っています。私のカラーはsummerタイプなので、パステルピンク。ナデシコの花のような淡くて柔らかい色です。

和バラ 優しい香り~

今年は暑く長い夏になりそうですね…..

マスク、無理しないで、熱中症には十分に気を付けて、7月を乗り切りましょうね。

数秘とカラーでnaturalに生きるをお手伝い。

寄り添えるカラーコンサルにて、お役に立てればと思っています。

よろしくお願いいたします。(^o^)/

この記事を書いた人
Rie

1964.2.7生まれ/個人数秘 ⑦⑪⑨/カラータイプ ペール/活動範囲 滋賀 京都 大阪/料理好き/アベンジャーズ好き/好き嫌い無し/楽しいことが好き/自由人/息子は友達/あるべき自分よりありのままの自分でいたい/ちょっと頑固/妄想好き/マッサージが得意

Rieをフォローする
数字
シェアする
Rieをフォローする
リエ ナチュラル