10月 月サイクルは 7『休息』

数字

10月になりました(^^)/

神無月です。色んな意味があるそうですが、神様がいなくなる?とか出雲大社では神有月と呼ばれているとか…。

どちらも神の月ということで、神々にとって大切な月と思って近くの神社に五穀豊穣への感謝をしに行ってみてはいかがでしょうか(^^)

今年も残暑厳しく、台風も多く日本にやってきました。色んな災害も合って大変な思いをされている所もあります。どうか早く日常の生活に戻れるように祈ってます。

ようやく朝晩は気温も下がり、空の色や空気感も秋らしくなってきました。虫の音も聞こえて、ホッとします。

さて、

数秘サイクル、10月は7『休息』となります。

には、自分を見つめ直す自己投資や充電の意味があります。意識的に少しペースダウンをすると良いとも言われたいます。

正に暑かった夏といつまでも続いた残暑…..疲れも溜まっているかもしれませんね。

ちょっと頑張ってきた事に一息ついて、それらと距離を置いて、客観的に見てみるとことも大事。それによって、足りないなとかもっと必要だなということが見つかったら、知識を蓄えたりスキルを増やしたり自己投資のために時間とお金を使うことも良いかと思います。

は、ひとりで…..する。という数字です。来月はいよいよ充実の月8が待っています。頑張ってきたことへのご褒美が用意されています。なので今月はゆったりとした自分時間の使い方をしてみましょう。

そんなサイクル7を後押ししてくれる色は紺色。

パーソナルカラータイプ別には

  • springタイプ…..ここではコバルトブルーを載せていますが、明るい花紺色がいいですね。
  • summerタイプ…..ナポレオンブルー  紺色と瑠璃色の中間色。江戸で流行した明るめの紺。ナポレオンの愛用軍服の色に由来する。
  • autumnタイプ…..インクブルー  青色インクの濃い青。プルシアンブルーにも近い色。
  • winterタイプ…..ネイビーブルー  イギリスの海軍水兵の軍服からきた色名で暗い紺系統の色。

2022~2023年の秋冬ファッションのトレンド色として、紺色も挙げられています。紺ブレやニット、靴やバッグ、もちろんデニムにも使える色味です。トレンドのジレもショップに見かけます。秋のオシャレに取り入れてみるのもいいのではないでしょうか。(^^)

私の今月のサイクルは、9『完結』です。後押しの色は紫色。

総決算。ひとつの周期(1~9)の完了。全体を振り返り整理し、不要なものは手放すタイミング。

先月の8充実の月は本当に充実した一か月でした。色鉛筆がの作品展から始まり、家族や親戚に関する事がいっぱいありました。自分のルーツを知るような一人旅もしましたし、父の相続、家族内での向き合った会話。『愛情』の年の『愛情』の月であった9月は、正に自分にとっての実りの月でした。

10月はちょうど衣替え。少し落ち着いて、服だけではなくて、断捨離をしようかと思います。また始まる次の9か月。あと3ヶ月で今年は終わり2023年の1月にはまた新たな周期サイクルがそれぞれに始まりますが、今年のテーマ6の愛情の時に出来ることをしながら11月のサイクル1の『発展』種まきの準備をしていきたいと思います。

秋は、やっぱり実りの秋。美味しいものがいっぱい!食はその季節のものを食すと健康な体を維持できると言われています。野菜も果物もお米も…..色んな調理をして、おいしくいただきましょう~そして元気に過ごしましょう。

それから、7の休息の息から、しっかり心呼吸をする事を意識しましょう。大きく息を吸ってゆっくりと吐く。一人の時はマスクを取って、深く心呼吸しましょう。

秋のファッションや恵みを楽しんでください。(^^♪

★数秘を知りたい方、ファッションに関するお悩み相談、なんでも受け付けています。お問合せはこちらからどうぞ

この記事を書いた人

1964.2.7生まれ/個人数秘 ⑦⑪⑨/カラータイプ ペール/活動範囲 滋賀 京都 大阪/料理好き/アベンジャーズ好き/好き嫌い無し/楽しいことが好き/自由人/息子は友達/あるべき自分よりありのままの自分でいたい/ちょっと頑固/妄想好き/マッサージが得意

Rieをフォローする
数字
シェアする
Rieをフォローする